【歌うことが大好き】【健康に心がけている】埼玉県 20代女性 アンケート情報8

【スポンサーリンク】
【歌うことが大好き】【健康に心がけている】埼玉県 20代女性 アンケート情報8
1. 普段どのようなジャンルの歌を聴きますか?また、カラオケなど人前で歌う時にはどんな歌をうたいますか?

最近聴くのはジャズがメインです。 ただ、カラオケでジャズはあまりうたえないしシラけるので、みんなが知っていそうで自分が歌えそうな歌(ポップス)をあらかじめ練習してうたいます。

2. 好きな歌手(最低3人)と好きな歌(最低3つ)をお答えください。

Kiroro/未来へ 一青窈/ハナミズキ aiko/カブトムシ スピッツ/チェリー MISIA/Everything 曲調が難しかったり歌詞が暗かったりするのでみんなの前では歌いませんが、Ego-Wrappinや柴田淳も好きです。

3. 異性や同姓などに歌ってもらいたい歌を(最低3つ)お答えください。

米津玄師/Lemon サザンオールスターズ/TSUNAMI 福山雅治/桜坂 特にLemonはいい曲だと思うのでぜひ聴きたいです。

4. カラオケ店に行く頻度や歌を歌ったり、聴いたりする頻度をお答えください。

平均すると3か月に一回程度だと思います。行きたい気分になったら行くので、不定期です。

5. どのような方とカラオケに行くか。どんな時に行くかをお答えください。

会社の人たちと飲み会の二次会として行く場合もあれば、一人カラオケの場合もあります。 最近は、会社の飲み会が減ったし、一次会で終わることが多いので、一人カラオケの頻度の方が高いです。 あらかじめカラオケに行く予定がある場合は、練習のため一人でカラオケに行きます。 また、CDなどで聴いて歌ってみたい曲があれば、一人でカラオケに行って無限にリピートして歌います。

6. あなたはどのような目的で歌を歌いますか?歌うことでどのような気持ちになりますか?

歌いたい曲の練習のため(うまくなるため)が主な目的だと思っています。 上手に歌えるようになると、ストレス発散になるし、曲によってはリラックスできます。

7. 普段行くカラオケ店にある楽器はどのような楽器ですか? またはどのような楽器を想像しますか?

タンバリンとマラカスが多いと思います。歌っている人の邪魔しない打楽器系。

8. このような楽器があったらいいな、という楽器はありますか?

カラオケ店によくあるタンバリンやマラカスがあればいいと思います。
カラオケは歌いに行く人が多いですし、楽器が気になって歌いにくくなるのも問題かもしれません。

9. カラオケの機種がありますが、普段利用する機種はどの機種ですか? またその理由もお答えください。

DAMです。友人や会社の人とカラオケに行く場合は別ですが、私はビッブエコーの会員なので、一人で行く場合はビッグエコーしか行かないので。

10. カラオケ店で注文する飲み物や料理、注文しないけど目にするメニューをお答えください。

飲み物はほとんどコーラしか飲みません。コーラには喉に良い成分が入っていると依然聞いたことがあったので(本当かどうかはわかりません)。 フードについては、一人で行く場合は注文しないことが多いですが、注文するとしたらスナックのセット(ポテトチップやスナックなどが入っているもの)を注文します。 お腹がいっぱいの状態で歌をうたうと喉に負担がかかると聞いたことがあるので、カラオケではあまりフードを頼みません。

【スポンサーリンク】

11. 普通のカラオケ店には無いようなメニューやこのようなメニューがあったら良いと思うメニューをお答えください。

普通のカラオケ店(特にチェーン店)の料理は冷凍食品が多いので、手作りの料理が出てきたらうれしいです。 たこ焼きなど、手軽につまめるものもいいかもしれません。

12. 飲み物・食事や楽器以外で、カラオケ店にあったらお客さんが増えるのに。と思える物はありますか?

室内の遮音性を良くしたらいいと思います。カラオケ店が満室になるのは夜だと思いますが、遮音性がよくなったら日中にカラオケ以外の目的で利用する人がもっと増えて稼働率が上がると思います。

13. カラオケには行かない方も居られますが、どのようなものがあれば、カラオケ店に毎日でも行きたいと考えますか?

食べ物や飲み物のメニューが食堂のように充実し、値段がお手頃であれば、毎日ご飯を食べに行くかもしれません。ご飯を食べるだけのためにカラオケに行く人をYouTubeで見かけて、少し興味があります。

14. 現在どのような持病はお持ちですか?

社会人一年目から気管支喘息になり、現在症状は落ち着いていますが、服薬を続けています。

15. 普段、健康についてどのようなことに気をつけていますか?

ストレスで暴飲・暴食する傾向があるのと、年を取るごとに代謝が落ちるせいか、体重がどんどん増えてしまいました。 週に1-2回のスポーツジム通いと、平日平均一万歩歩くだけでは摂取カロリーに到底追いつかないようです。 そこで最近は、運動にヨガを追加し、摂取カロリーのコントロールをしています。 一か月に一キロくらいずつ体重が落ち始めているのでこのまま継続し、標準体重になったらキープしていきたいです。

16. お持ちの持病に対して、どのようなケアを行っていますか?

アレルゲンとなるカビやほこりを家に貯めないよう、こまめに掃除をしています。 また、風邪から症状が誘発されることが多いので、風邪をひかないように手洗いやうがい、冬場のマスク着用を徹底しています。

17. 歌と体の健康は非常に密接に関わっています。どのようなことで関わっているのか、歌うことでの体への影響をお答えください。

歌をうたうと普段使っていない顔の筋肉を使うので、若返り効果があります。 プロの歌手の方々を見ると、普通の人より顔がリフトアップされているように思います。また、声帯は使わないとどんどん衰えますが、歌うことで衰えを遅らせることができます。 いわゆる「おばさん声」になることを予防できます。歌って全身に音を響かせることで全身マッサージのような効果があります。そのためリラックス効果が得られます。また、歌をうたうためには、伴奏に音を合わせたりリズムを取ったりなどの様々な要素が必要です。 脳を活発に使うので認知症予防にも効果があり、多くの老人介護施設にカラオケが設置されているのも事実です。

19. 「言葉が通じない」「歌で心を通わせる」「国境を越えた」「コミュニケーション」キーワードを使ってあなたの考えを聞かせてください。

歌は国境を越えたコミュニケーションツールとして役立ちます。 言葉が通じない相手とも歌で心を通わせることができます。

20. なぜあなたは歌を歌うのか。または聴くのか。その思いをお聞かせください。

なぜ私は歌うのか。 それは、物心着いた時から歌う事が好きだったからです。 そして、子供の頃、本当は歌手になりたかったからです。 でも親が厳しかったので言い出せませんでした。 「大人になって、自分で働いたお金で歌を習って歌手になる!」とずっと密かに思っていました。 大学生の時、バイト先の忘年会の二次会でみんなでカラオケに行ったのですが、当時好きだった人に声が「オモチャみたい」と大笑いされてショックを受けたことがありました。その時初めて自分がいわゆる「アニメ声」であると自覚しました。 就職してお給料を手に入れ、ボーカルスクールに入って先生に言った第一声は「声を変えたい」でした。 「アニメ声」をどうにかしたたかったからです。 ところが先生から「残念だけど、声は変わらないのよ」と言われました。ガッカリしました。 スクールに通ううちに、特徴を生かした声の出し方が分かってきました。 今はこの声で良かったと思えます。周りの人に覚えてもらいやすいからです。 一方で、歌手になりたい気持ちは薄れ、歌うことを楽しみたいと思うようになりました。 当時、スクールでは国内外のポップスを中心に歌っていたのですが、30歳になった時、先生から「さすがにその声で今後もポップスを歌い続けるのはキツイかも。ジャズなんかやってみたら面白いんじゃない?」と言われ、ジャズへの転向を決めました。 プロのジャズボーカルの方に直接連絡を取り、レッスンに通い始めました。 そこで教わったのは、「とにかくたくさん聴くこと」です。 ジャズの事を何も知らずに飛び込んでしまった私は、ジャズ独特のリズムの取り方やフレーズの崩し方などの「引き出し」を一つも持っていませんでした。 「引き出し」を増やすために、CDやライブでとにかく聴きまくりました。 それから何年も経ち「引き出し」はかなり増えました。 現在もジャズボーカルを習っていますが、上手に歌えた時本当に気持ちいいです。 身体からα波が出てリラックスできていると思います。 昨年、発表会でトリを務めたのですが、ある観客の方が私の歌に感動して泣いていたそうです。 私自身は緊張しすぎて記憶がありませんが…。 私はプロではありませんが、歌を通じて人を感動させたり幸せな気分にできたらいいなと思います。

【スポンサーリンク】